同友会ニュース−活動報告

『口は健康の入り口 〜社員を守る歯科口腔保健〜』浦和地区会 11月例会報告【19.11.20】

口は健康の入り口 〜社員を守る歯科口腔保健〜

 \;







報告者:羽鳥 孝 氏 羽鳥歯科医院 医院長

浦和地区会の11月例会では、地区会員の羽鳥歯科医院 医院長 羽鳥氏から「歯と健康」について報告をいただきました。

ある雑誌のアンケートによると、高齢者が後悔することの一つに「歯の定期健診を受ければよかった」を挙げる方が多いようです。
栄養の元は口から入り、歯で噛み砕かれ、臓器に運ばれます。そして身体の一部になります。定期的な歯のメンテナンスを怠ると健康を害する結果となり、現役歯科医として数々の症例に立ち会い続けている立場からの警告は、胸に響くものがありました。

 \; グループ討論では「健康」について意見交換を行い「社員さんの健康も考えるのが経営者の役割」との意見も出されました。
失ってから後悔したのでは遅いのが「歯」です。普段例会であまり取り上げられる機会のないテーマだけに、参加者の皆さんそれぞれに「新しい気づき」があったようで、あらためて、健康に対する意識が高まりました。

▲ このページの先頭にもどる

携帯対応について