同友会ニュース−企業訪問

介護に特化した配送会社を目指して【(株)セイリョウ 代表取取締役 小林 隆文】

 \;              ▲介護タクシーでは戸田市ナンバーワン

経営理念作成

 経営理念は2012年に自身で作成しました。経営指針セミナーを受講したのは2014年で、2015年に更新し2017年に今の経営理念となっています。初めは自分一人で作っていたのですが、それで従業員が理念にできるのだろうか、との思いから従業員と一緒に作り直すことにしました。作成することでの苦労は無くて、わくわく楽しみながら作成できました。
 経営者なので、以前はどうしてもお客様に目が向きがちになっていました。けれども、運送業の主役は運び手である運転手、つまり自社の社員です。利益になるからといって、お客様中心に考えて依頼を受けてしまうと、結局は社員が疲弊するだけだということに気づき、そういう仕事は止めてしまいました。すると、従業員は社長が以前と違い自分達を守ってくれているのだと気づいてくれて、自分自身も楽になりました。
 最近、会社が変わってきたなと思うことは、社員の主体性が上がって来たということです。先日も出張で1週間くらい会社を空けることがあったのですが、以前なら毎回、従業員から電話連絡があり、指示を仰いでいました。現在では社員が自分たちで考え対応してくれているので、そのような電話はすっかりなくなりました。  \;

              ▲来客をお迎えするウェルカムボード

自社の強味

 自社の強味は車両サイズを小型車中心とし冷凍車、パワーゲート車(主に荷台の最後部に荷役用の昇降機の付いたトラック)に特化して受注していることです。小型車なので人材も集まりやすいというのも強みでしょうか。また、介護タクシーなどの分野にも挑戦し始め、今後どのように運送と介護をミックスした仕事を伸ばせるかが課題です。また、弊社では持ち場の不公平感を取り除く為に持ち場を固定せず半年ごとにローテーションして、事務も現場もできるようにして人材力を上げています。それによって有給休暇を取りやすくなりますし、休んでもお互いのフォローによって会社が回る体制を築いています。

社員に対して思う事

 弊社の仕事は決められた時間に決められたものを届ける訳ですが、お客さんに対してどのように約束を守っていくのかと考えた時、きちんと挨拶ができる人、約束ができる人、協力ができる人ではないかと思います。従業員の満足無くしてお客様の満足はありません。
 弊社は人材育成をして従業員の人材力を高めてお客様には安心・安全・愛情を提供しています。

同友会入会

 人材不足でしたので、新卒採用がしたくて2010年に入会致しました。2013年から共同求人活動を始めて、2014年に2名の採用ができました。現在、委員会活動は求人の入口ととらえ自社の活動を主にしていますが、なかなか状況は厳しいのが現実です。

これからの展開

 介護に特化した配送会社を目指しています。現在、介護事業や遺品整理などの事業を展開していますが、介護食品に特化した配送事業を立ち上げたいと思っていますし、介護の付く事業は何でもやりたいとも思っています。自慢ではありませんが、介護タクシーでは戸田市ナンバーワンです。小さくてもいいので特化してナンバーワンになることから入っていきたいと思っています。売上的には事業の一割程度なのでまだまだですが、今後介護事業は伸びていくと思いますし、業界自体も人材不足にもなっていくと思われることから、自社の労働力を生かすチャンスととらえています。これからも介護をする人たちを応援する企業でありたいですね。

 \;            ▲今後のビジョンを語る小林氏(右)と石井氏

【経営理念】

送り手、受け手、運び手の、想いを込めて「送る」
(送り手の想い、受け手の想いに寄り添い、私達運び手の想いを込めて、荷物を届ける。)

【企業概要】

小林 隆文(こばやし たかふみ)
(株)セイリョウ 代表取締役
戸田市笹目5-13-5
TEL:048-422-3464 FAX:048-422-3445
http://www.seiryou-senders.com/

▲ このページの先頭にもどる

携帯対応について