同友会ニュース−お知らせ

9/15 県民共済の設立と日本一になるまで【第7回論語と算盤塾】

第7回「論語と算盤」塾開催

第7回となる今回は、年齢や性別に関係なく掛金も保障も一律という画期的な「生命共済」を埼玉県から全国に広め、埼玉県民共済で掛金の97%を加入者に還元するという顧客本位の経営を貫き、2009年度渋沢栄一賞を受賞した正木萬平氏の講演です。


論語と算盤塾の開催趣旨は、埼玉県が生んだ近代経済の父・渋沢栄一翁の「利潤と道徳を調和させる」経営を学びます。
新都心ビジネス交流プラザでは、「シブサワスピリット」を発信するために、その具体的取組として、講演会等を通して起業家・経営者等に渋沢栄一が提唱した企業倫理やコンプライアンスを中心とする企業経営者のあり方の普及を図っています。その中で、「論語と算盤」塾は、渋沢栄一翁の「道徳と経済とは一致すべきものである」との理念を実践する企業経営者の方々から、その経営姿勢を学ぶものです。

【講演】県民共済の設立と日本一になるまで

正木萬平氏 講師:正木萬平氏(埼玉県民共済生活共同組合 組合長理事)

講師プロフィール
1924年(大正13年)埼玉県ときがわ町生まれ
1949年(昭和24年)政府労災保険審査委員
1958年(昭和33年)埼玉県地方労働委員会委員
1965年(昭和40年)埼玉県行政功労賞受賞
1983年(昭和58年)全国生活協同組合連合会専務理事就任
(県民共済制度の全国展開を図る)
2010年(平成22年)第8回渋沢栄一賞受賞

「扶け合いの協同の精神」「地域社会への奉仕」「非営利主義経営」等の経営方針を実践し、消費者により良い商品・サービスを提供し続け、埼玉県民共済を県内で断然1位のシェアに押し上げ、第8回の渋沢栄一賞を受賞した正木萬平氏を講師に迎え、講演を行います。


開催要項

日時:平成22年9月15日(水)18:00~19:30
会場:新都心ビジネス交流プラザ 4階(さいたま市中央区上落合2-3-2)
定員:80名(先着順・要申込)
参加費:無料
お申込みはこちらから
リーフレットのダウンロード

主催:新都心ビジネス交流プラザ運営協議会(埼玉県・さいたま市・
   (財)埼玉県中小企業振興公社・(財)さいたま市産業創造財団・
   NPO法人さいたま起業家協議会・埼玉中小企業家同友会)
共済:深谷市・(社)埼玉ニュービジネス協議会
後援:(社)埼玉県商工会議所連合会・埼玉県商工会連合会・
   埼玉県中小企業団体中央会・(社)埼玉県経営者協会・埼玉経済同友会

お問合せ
埼玉県創業・ベンチャー支援センター
TEL:048-711-2222 FAX:048-711-3333

▲ このページの先頭にもどる

携帯対応について