同友会の活動・組織

広報委員会

広報活動は同友会の架け橋

広報委員会は、同友会理念に基づく諸活動を、会内外に広く伝え、会の社会的地位の向上を目指しています。
また会内の各組織との情報交流を密にし、動きを把握し、会の活性化に貢献します。

「広報は同友会運動の灯台」、「広報の活性化なくして同友会の発展はない」とか言われており、同友会の活動でカナメ的役割を持っています。
委員会では、機関誌「DOYOUさいたま」の制作・発行を通じて、各委員会、各地区会の情報交流をしながら同友会への認識を深めるための意見交換を行なっています。

主な活動

1.広範な情報網を設け、同友会と会員に役立つ情報の選択を行い、タイムリーに発信します。
・機関紙「DOYOUさいたま」の編集・発行およびチラシ封入サービス
・対外広報誌「社長タイムズ@埼玉」の編集・発行

2.中同協広報委員会や全国広報交流会など、全国規模の広報委員会の活動にも積極的に参加し、各地同友会の広報委員との交流、情報交換等により、広報委員会の活性化を図ります。

3.行政・マスコミと連携し、中小企業による情報発信力を強化します  

 

▲ このページの先頭にもどる

ホームへ戻る
同友会ニュース
同友会とはどういう会?
同友会の活動
社長の学校とは
入会のご案内
地区会・委員会・リンク集
所在地・連絡先
携帯対応について