こんな悩みを抱えていませんか?
経営を革新したい。経営計画を作成したい。金融機関との交渉力をつけたい。 新卒を確保するために学校との関係づくりをしたい。
せっかく採用した人材の教育に悩んでいる。 経営の悩みを本音で語り合いたい。
動画で見る同友会 経営指針 公開行事
女性経営者 青年経営者 中小企業憲章
特別行事

新着情報

中小企業憲章・ 中小企業振興基本条例 〜今さら聞けない「憲章、振興条例」のきほんのき〜 (活動報告)

 中小企業憲章が2010年6月18日に閣議決定されてから6年が経過しました。中小企業憲章、中小企業振興基本条例に関する理解を深めるために、「今さら聞けない」基本からわかりやすく取り上げました。  全国や埼玉同友会としての取り組みについて政策問題プロジェクトの沼田氏に、埼玉県内で中小企業振興基本条例を定め、特徴的な取り組みで地域活性化に取り組んでいる深谷市の吉田産業振興部長にインタビューを行ないました。

2016社長の学校活用実践セミナー (お知らせ)

シリーズ「社長の学校」活用・実践セミナーは好評につき今年度も開催致します。今年度は、「人を生かす経営入門編」をサブテーマとし、同友会が目指す「人を生かす経営」を全4回のシリーズ講座を通して、実践事例から学びます。皆さまのご参加をお待ちしております。

おいしさと健康づくりで時代をリードする若き三代目の挑戦(高橋ソース(株) 専務取締役 高橋義揚) (企業訪問)

 祖父が創業し、父が継承したソース会社。現在は兄が3代目社長。 高橋氏は営業部門を統括する専務として会社をささえます。5年前、 父から兄に会社がバトンタッチされたときは兄は36歳、高橋専務は33 歳。トップダウン式だった父の経営スタイルを、若き2人の経営者は民主的経営へと大きく方針転換します。兄弟で役割分担しながら本物 志向で食文化を創造します

乾いた心を潤す水のような法律事務所です(武蔵浦和法律事務所 代表弁護士 峯岸孝浩) (企業訪問)

7度目の挑戦でつかんだ弁護士への道。厳しい研修時代を経て、今年で弁護士歴10年の峯岸氏が語る《同友会的》仕事への向き合い方とは。

2016年7-9月期 埼玉中小企業家同友会景況調査報告 (調査・見解・提言)

埼玉中小企業家同友会では、会員企業を対象に2016年7-9月期の景況調査アンケートを実施いたしました。 集計結果をご報告いたします。




首都圏同友会▼行事案内
千葉県 神奈川県 埼玉県 東京都